› ワイン屋の仏検準2級独学日記 › 2014年06月29日

2014年06月29日

Ch20 ③

Elle serait bien vexée, se dit-il, si elle voyait ca... elle tousserait énormément


こんなのを見たら、彼女はとても傷つくだろうなと王子は思った。


elle tousserait énormément et ferait semblant de mourir pour échapper au ridicule.


大げさに咳でもして、死んだふりでもするかもしれない。笑われるのが怖いから。


Et je serais bien obligé de faire semblant de la soigner, car, sinon, pour m'humilier moi aussi, elle se laisserait vraiment mourir...


僕は慰めるふりをしなければならなくなる。そうしなければ、彼女は僕に恥をかかせようとして本当に死にかねない。


Ça et mes trois volcans qui m'arrivent au genou, et dont l'un, peut-être, est éteint pour toujours,


あの花と私のひざ丈ぐらいの火山があるけど、その一つはいつも休暇している。


ça ne fait pas de moi un bien grand prince...


こんな事じゃ、僕は立派な王子にはなれないよ。



文法構造の注意点


se dire  思う 倒置


pour + inf 「~するために」


dont は、de mes trois volcans



意味上の注意点


「もし・・・ならば、~である」 だが 非現実であると捉えて訳す

  

Posted by takeya at 00:00Comments(0)