› ワイン屋の仏検準2級独学日記 › 2014年06月12日

2014年06月12日

Ch2 ⑩

Quand je réussis enfin à parler, je lui dis : ≪ Mais qu'est-ce que tu fais là ? ≫


ようやく口が聞けるようになった私は、彼に言った。「でも、きみはここで何をしているのかな?」


Et il me répéta alors, tout doucement, comme une chose très sérieuse :


すると王子は、それがまるでとてつもなく真剣なことであると言わんばかりに、とってもゆっくりと、繰り返した。


≪ S'il vous plaît...dessine-moi un mouton...≫


「お願い。羊の絵を描いて」


Quand le mystère est trop impressionnant, on n'ose pas désobéir.


神秘が度を越して与える印象が強烈なとき、人はそれについ従ってしまう。



文法構造の注意点


là は「あちら」ではなくて「こちら」 ci 「ここ」 là 「あそこ」が基本だが、là は両方を意味する。


comme は類似表現 「あたかも」「まるで」の意味


不定人称の on は 「人」「人間」 現在時制で不変の真理を話している


ne...pas の否定と、  désobéir の否定が組み合わさって (二重否定) 肯定になっている



意味上の注意点


Quand je ..., je lui dis は直訳すると、「私はついに話せるようになったとき、私は彼に言った」 不自然なので反復をまとめる


réussir à inf は「infに成功する」よりも「infできるようになる」と訳

  

Posted by takeya at 00:00Comments(0)