2014年07月19日

Ch25 ⑥

Et le petit prince ajouta :


王子はつけ足した。


< Mais les yeux sont aveugles. Il faut chercher avec le cœur. >


だけど目は盲目なんだ。心で探さなければならない」


J'avais bu. Je respirais bien. Le sable, au lever du jour, est couleur de miel.


私は飲んで、ほっと息をついた。陽が昇ると、砂はハチミツ色に染まる。


J'étais heureux aussi de cette couleur de miel.


この色にも幸せを感じる。


Pourquoi fallait-il que j'eusse de la peine...


この時私は、「つらい思いをする必要なんてなぜあるんだ」と思っていた。



文法構造の注意点


couleur de miel ハチミツ色


heureux de -    -によってうれしい


eusse 接続法半過去




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。