› ワイン屋の仏検準2級独学日記 › ⑰ 分詞構文

2014年07月10日

⑰ 分詞構文

分詞構文


現在分詞で、意味上の主語の前に分詞構文が来る場合   原因


Possédant une voiture, de nombreux employées étaient venus malgré la grève


多くの従業員は車を持っていたのでストなのに出勤していた



過去分詞で、意味上の主語の後に分詞構文が来る場合  理由


J'abjure ce serment, prononcé dans le délire


こんな宣誓は取り消します。そんなのうわごとで口走った話ですから



過去分詞で、独立した主語を別個もっている独立分詞構文が来る場合  原因


La colère l'étouffant, il ne pouvait plus dire un mot


怒りで喉が詰まり、彼はそれ以上一言も発せなかった




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。