2014年04月27日

② 副詞

副詞

文の補足的要素。

単語、句(分詞構文)、節(si+svなど)の形をとる


役割

判断(肯定、否定、疑惑etc)、様態(様子、量etc)、状況(時、場所etc)


形容詞と副詞の前の副詞

基本的に、強調なので「超」と考える


Il est infinement heureux.「彼は超幸せだ」

Je comprends fort bien.「よくわかる」



動詞句が複合(複合時制、熟語、不定法)の時

副詞や代名詞は基本的に間に挟む


Vous avez bien raison.「 あなたは十分正しい」

Il a beaucoup travaillé.「彼は十分働いた」




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。