› ワイン屋の仏検準2級独学日記 › 2014年05月13日

2014年05月13日

Ch1 ⑦

Lorsque j'avais six ans j'ai vu, une fois, une magnifique image,


dans un livre sur la forêt vierge qui s'appelait Histoires vécues.


Ca représentait un serpent boa qui avalait un fauve.


Voilà la copie du dessin.


6歳だった時のこと、一度ものすごい絵を見たことがあった。


「本当にあった話」という未開の森についての本の挿絵だった。


そこには野獣のを飲みこもうとしているボア大蛇が書かれてあった。


これがその絵の写しである。



文法構造の注意点


une fois は、名詞句に見えるが「一度」という意味の副詞句


S + s'appeler + X (属詞)は 「SはXと呼ばれる」


qui s'appelait...は un livre、   qui avalait ...は  un serpent boa の説明の関係代名詞節


Voilà + N 「これが Nです」 提示、紹介の表現



意味上の注意点


Histoires vécues の vécues は、 vivre 「生きる」の過去分詞から派生した形容詞。


Histoire 「話」「出来事」

  

Posted by takeya at 13:28Comments(0)