› ワイン屋の仏検準2級独学日記 › 2014年02月20日

2014年02月20日

文法28

現在分詞


<一人称複数の語幹+ant> -ons の代わりに -ant


例外 être → étant   avoir → ayant   savoir → sachant



形容詞的用法  性数一致はしない

Les employés possédant une voiture sont rares.

車を持つ労働者はまれだ。


形容詞化したもの 性数一致する

Les classes possédantes sont rares.

富裕階級はごくまれだ。



過去分詞


er動詞 → é  ir動詞 → i   oir動詞 → u    re動詞 → -u -s -t


例外 être → été     avoir → eu 


完了 ある動作が終わっている → 複合過去

Les spectateurs arrivés  訪れた観客   基本的に名詞と性数一致


受動 誰かによってその動作がされた → 受動態 

Le président élu par le comité 委員会が選出した議長



分詞構文


現在分詞構文

Il étudie,rêvant à son avenir  彼は、未来を夢見つつ、勉強する


動作主が違う場合 → La nuit tombant, il doit rentrer  夜になり、彼は帰る



過去分詞構文

Aidé par tous, il étudie   皆の助けによって、彼は勉強する


動作主が違う場合 → La fièvre tombée, il doit rentrer 熱が下がり、彼は帰る



ジェロンディフ  口語で使われる

Il étudie en écoutant la musique. 彼は音楽を聴きながら勉強する


対立を強調する場合 → Tout en pleurant, il étudie 彼は泣きながらも勉強する

  

Posted by takeya at 18:23Comments(0)